2009年9月 7日 (月)

30匹以上!?

三輪山の大神神社にお参りしたとき分けて頂いてきた(売っているのです)楓の苗木も、1.3m程に育ってきました。元ご神木なので裏庭の他の木に比べてちょっと丁寧に扱ってます。
ところがこのところ妙に元気が無くて、なんだかしおれている、というか緑色の割合が減っている?と思ってよくよく見てみれば。
イラムシ(毒蛾の毛虫)ご一行様がびっしりいるよ!

イラムシって毒が無くてあんなに大食漢でなければそれなりに美しい虫のような気もするけれど、このままでは楓は早晩丸坊主です。
というので一匹一匹箸で取っては熱湯温泉にご招待。30匹以上もいました。

イラムシの毒針は目に見えない大きさでしかも周囲にも多少は飛んでいるそうです。そんなことを知ってしまったせいか、あちこちむずがゆいので、肌が露出していた部分を幅広のテープで掃除しました。去年、よそのお家の生け垣でイラムシにやられて数日間腫れが引かなかったので、用心に越したことはないのです。

でも翌日もう一度チェックするとまだ数匹残っていたのがなんとも悔しいのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 7日 (火)

大漁、大漁

クリーニング3割引期間が終わってから寒さがやわらぐこのタイミングって!

寒い時期をくぐり抜けて一気に春になったので、庭の花もいろいろ一度に咲きました。

P4070056 鯛釣り草も一度に咲いて、大漁、大漁、という感じ。白の鯛釣り草も大好きだけれど、写真映えするのはこっちの色だなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 3日 (水)

初冬の庭

暖かい日が続くと、もう冬の初めだと言うことを忘れそうになり、ついつい庭のスミレが咲いていないか探してしまったりする。

Pc030015_2 Pc030016 Pc030017 実際には、この季節の主役の木立コスモスが終わりかけだったり、ツバキががんばっていたり、 普通のコスモスがやたら自己主張していたり。

そして、冬の庭を彩るのは、やっぱりパンジーなのだった。

Pc030018_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 4日 (月)

贅沢な朝

近所の朝顔愛好家に頂いた鉢が庭先を飾る、贅沢な朝。080727_09320001

蔓無し(とでも言うのかな)に仕立て、大きなうす水色に青の絞り模様が入った花が咲くこの一鉢は、中でも一番キレイだと思うので下手な写真でおすそ分け。

つるなしだから一度に咲く花の数は多くないし、しかも朝顔だから一日花ならぬ半日花。見頃になるのほんの2・3日のためにかけられた膨大な手間暇を思うと、たくさんの人に見てもらわなければもったいない。ああ、もっと上手に撮れたらいいのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)