« たちが悪い言い回し | トップページ | 絶品コールドビーフ »

2010年5月16日 (日)

弁慶格子はかっこいい

生協でほぼ半額でチケットが買えるので、吉弥さんは出てらっしゃらないけれど、やはり日本人なら「勧進帳」は見ておくべきではないか?と思って、長女ぽん太と一緒に「團菊祭」昼の部に行ってきた。

着物の人や外国人観光客も多く、非日常な気分が否応なく盛り上がる。

新春歌舞伎の忠臣蔵の時も思ったけれど、なんとなく知っているつもりのお話でも、歌舞伎で見てみるとずいぶん印象が違う。展開的にぎりぎりまで引っ張って土壇場で一気にひっくり返す感じなのも想像以上だった。

それにしても、弁慶格子って本当にかっこいいなあ!が今日いちばんの感想だった私には、歌舞伎の高いチケットはいささかもったいないもののようだ。すごく楽しかったけれど。また行きたいけれど。

|

« たちが悪い言い回し | トップページ | 絶品コールドビーフ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122459/48607861

この記事へのトラックバック一覧です: 弁慶格子はかっこいい:

« たちが悪い言い回し | トップページ | 絶品コールドビーフ »