« 思い出せない | トップページ | やっぱりパス »

2008年12月 6日 (土)

初雪とクリスマス礼拝

PTAの仕事で長女ぽん太の高校へ。ただでさえ寒い日に加え、高校は丘の上にあるのでたどり着いた頃にはちらほらと雪が舞っていた。干してきた洗濯物がちょっと心配になった。(帰宅後聞いてみたら、家の辺りでは降らなかったようだ。)3年間してきた仕事もあと2回ぐらいで終わりと思うと感慨深い。

作業のあとは皆で昼食後、PTA主催のクリスマス礼拝の準備。クリスマスの仕事は5回目だけれど、今回が一番働いた気がしなかった。作業そのものが少ないし、さすがに5度目で慣れてきているし。

クリスマス礼拝は、牧師さまのお話が「死」をテーマにしたものだったのであまりクリスマスっぽくないと違和感がぬぐえなかった。
恒例のコンサートはヴィオラとコーラス。
ヴィオラは音が高すぎずかといって低すぎないので、にこにこ微笑んで静かに座っている人のようだ、なんて思う。選曲も珍しい曲が多く、しっとりとした時間が過ごせたし、気持ちよくクリスマスソングを歌えたし、暮れの忙しい時にこんな時間があるありがたさをひしひし感じたのだった。

|

« 思い出せない | トップページ | やっぱりパス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122459/43360651

この記事へのトラックバック一覧です: 初雪とクリスマス礼拝:

« 思い出せない | トップページ | やっぱりパス »