« 雨のお役所仕事 | トップページ | 日常のハードル »

2008年11月11日 (火)

今年も障子はり

今年も報恩講に合わせて障子張りをする。

天気の良い暖かな日を狙って障子を張るつもりで、週間天気予報とにらめっこして日取りを決めたのに予想外に寒い。晴れ間も少ない。でもはじめた以上は最後までやってしまわなければ、夜はもっと寒いのだ。

それにしても気軽に障子が張れるのも、年々この作業が楽になったのも、熟練と言うよりは道具の進歩だと実感する。ピンと張って破れにくくよじれない障子紙とか。扱いやすくかつよくつく糊とか。作業をうんと楽にしてくれる障子はがし剤とか。ありがたいことだ。

そしてどんなに作業が楽になっても、張り替えたばかりの障子の気持ちよさは変わらないのが更にありがたいと思う。

|

« 雨のお役所仕事 | トップページ | 日常のハードル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122459/43286848

この記事へのトラックバック一覧です: 今年も障子はり:

« 雨のお役所仕事 | トップページ | 日常のハードル »