« 久々に来た | トップページ | アイロンを握って »

2008年10月29日 (水)

ホームコメディなひととき

長女ぽん太(高3)と二女ぱん太(中3)が「このぺんぺこりんめ!」と言い合っていた。「ぺんぺこりん」とは、よくわからないがぱん太オリジナルの罵倒の言葉なのだそうだ。脱力する語感が、言われても腹が立たないソフトな罵倒語に適していると感心する(ちょい親ばか)。

さて長男が独立して一月あまり、夕食時例によって皆でネタの応酬になったとき、ぽん太が「お兄ちゃんいてへんから誰も『シグルイ』ネタに反応してくれへん」とぼやいたら、三女ぴー太(小4)が「お兄ちゃんって誰?」

去る者は日々に疎しとはいえ、ちょっとあんまりでないですか。

|

« 久々に来た | トップページ | アイロンを握って »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122459/42942049

この記事へのトラックバック一覧です: ホームコメディなひととき:

« 久々に来た | トップページ | アイロンを握って »