« 末っ子サービスday | トップページ | 落ち着かない »

2008年6月14日 (土)

そんなのアリ?

昨日は二女ぱん太(中3)の授業参観と進路説明会だった。

参観は体育だったせいか、親は全部で5人ぐらい。走り高跳びなんだけれど、明らかに一度も跳んでいない子もかなりいる。(順番に跳ぶ練習のはずなんだけれど、並び位置に秘密があるようだ。)どうやら副教科の平常点を稼ごうと考える人間は多数派でないらしい。

残り10分あまりになった頃、全然跳んでいない一団の一人が参観している母親のところに「110円ちょうだい、ジュース買うから」と寄ってきた。え、まだ授業中なんだけれど、と思って思わずまじまじと見つめてしまった中、そのお母さんは「先生に見つかったら怒られるよ」と言いながらしっかりお金を渡していた。

…渡すなよ。っていうか、その声かけはアリなのか?

でも、参観に来ているだけでもマシかも知れないと思ってしまうあたりが、このあたりの教育水準を如実に映しているよな。「今のところ学校は荒れていない」「この学年はとくにまじめ」でこれだもん。

|

« 末っ子サービスday | トップページ | 落ち着かない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122459/41527937

この記事へのトラックバック一覧です: そんなのアリ?:

« 末っ子サービスday | トップページ | 落ち着かない »