« 常連客としての私 | トップページ | 気候不順に付き »

2008年5月 9日 (金)

展覧会のはしごに洛バス

11日が最終日の展覧会で行っておきたいのが4つあったのだけれど、どう考えても無理なので昨日2つだけ行ってきた。河鍋暁斎展(博物館)と秋野不矩展(近代美術館)。平日だったから昨秋の永徳ほど混んでいなかったけれど、作品に気圧されたのかふらふらになって帰ってくる羽目に。ナサケナヤ。でもどっちもよかった。っていうか二人ともパワフルすぎ。いろんな意味で。

博物館と美術館の間の移動は急行バス(洛バス)を使った。バス停に実際に並ぶ前は206系統に乗って東山三条から歩きかな、と思っていたので100系統の存在に感動した。アレは便利だ!

昼食は以前からずっと気になっていた近代美術館内のカフェで、今回の展覧会連携メニューの京風スープカレーとナンのセットをいただく。ナンが美味しくて嬉しい。食後のドリンクにグリーンティーが選べたので久しぶりに注文。会社勤め時代、天王寺の都パーラーでグリーンティーとスウィートポテトのセットをよく食べたよなあ、としみじみ思い出すのだった。

でそのまま帰ろうかとも思ったけれど、前回食べそびれた満月の最中と阿闍梨餅をお土産にしようと遠征。しかしバスが今ひとつ使いこなせず結局徒歩移動。万里小路は丸太町通りとちゃんと交差していないから微妙に不便だと思う。最中も阿闍梨餅も美味しかったから歩く価値はあったけれど。

|

« 常連客としての私 | トップページ | 気候不順に付き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122459/41147953

この記事へのトラックバック一覧です: 展覧会のはしごに洛バス:

« 常連客としての私 | トップページ | 気候不順に付き »