« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月28日 (水)

珍しく観劇

高校生のための歌舞伎鑑賞教室というのがある。私が高校生の時のそれは片岡孝夫氏が美しくて感動した記憶がある。なので、去年長女ぽん太が行くと知ったとき、「絶対いい記念になるから、もし舞台に上げてもらえるとかのチャンスがあったら積極的に手を挙げるべし!」と言い聞かせておいたら、本当に舞台に上げてもらえたらしい。普通じゃ絶対見られないあれこれを見学したうえ、案内役の上村吉弥氏のサイン入りブロマイドまで頂いて、当日は夢見心地で帰ってきたのだった。これがだいたい一年前のこと。

先日偶然新聞でその上村吉弥氏の「みよし会」の公演があると知り、ちょうどぽん太の中間試験の終わった翌日の24日夕方、二人で雨の中観に行ってきた。ぽん太はもちろん、私も歌舞伎はくだんの鑑賞教室以来だ。

会場はワッハホール。ワッハ大阪は相棒すばると2度ばかりいったことがある、時間さえあれば通い詰めたいとっても楽しい場所だけれど、ホールは初めて。なんか300席ほどの「ちょうどいい大きさ」ですな。壁際の提灯とか、天井の感じとかいい風情。

電話で空席の問い合わせをしたとき、「もう本当に端の端しかないですけれどいいですか?」と言われたとおり、最後列の左端ちかく。でもラッキーなことに花道の際で、役者さんの息づかいまで伝わるすごいロケーションだった。もう私の隣のぽん太は感動のあまり、なんというか、溶けてる。

演目は「伊達競阿国戯場」と「応挙の幽霊」。悲劇と喜劇で、どっちも幽霊がらみのとっても夏向きな題材。で上村吉弥氏がとにかく美しい。前者は義太夫が、後者は新内が地の語りを兼ねているのも興味深い。眼福な4時間弱を過ごして興奮したまま帰途についた。

受験生なぽん太も、これで心おきなく受験生モードに突入するという心構えというか良いきっかけができた(と少なくとも本人は言っている)。ちゃんと進学して来年も絶対観に行こうと決意しているらしいのが、ちょっぴり頼もしく感じられる母なのだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月19日 (月)

うっすらわかっていたけれど

今年から義母と代替わりして地域の婦人会に入っている。

以下、愚痴。

続きを読む "うっすらわかっていたけれど"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月16日 (金)

気候不順に付き

どうも気候不順という言葉がふさわしい今月、案の定皆体調を崩している。

10日が誕生日で、11日が母の日だったので、それなりにいろいろ計画していたのだが、強烈にお腹に来るタイプの風邪が家庭内に吹きすさび、それどころではなくなってしまった。一番被害の大きかった夫は丸2日何も食べられず、通常食に戻るまでそれから更に4日かかった。子供達も全員1日ずつ学校を休む羽目に。なぜか私は何ともなかったのだけれど。

で、やっと落ち着いて、母の日にするはずだった焼き肉も無事に済ませたけれど、こういうのってずれてしまうとなんとなく間抜けな感じがするなあ。

ついでに、誕生日だから買ってもいいよと許可が出たので大喜びで申し込んだ牛柄(好きなんです)カプチーノメーカーは欠品で納期未定だとか。別に急がないから待つけれど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 9日 (金)

展覧会のはしごに洛バス

11日が最終日の展覧会で行っておきたいのが4つあったのだけれど、どう考えても無理なので昨日2つだけ行ってきた。河鍋暁斎展(博物館)と秋野不矩展(近代美術館)。平日だったから昨秋の永徳ほど混んでいなかったけれど、作品に気圧されたのかふらふらになって帰ってくる羽目に。ナサケナヤ。でもどっちもよかった。っていうか二人ともパワフルすぎ。いろんな意味で。

博物館と美術館の間の移動は急行バス(洛バス)を使った。バス停に実際に並ぶ前は206系統に乗って東山三条から歩きかな、と思っていたので100系統の存在に感動した。アレは便利だ!

昼食は以前からずっと気になっていた近代美術館内のカフェで、今回の展覧会連携メニューの京風スープカレーとナンのセットをいただく。ナンが美味しくて嬉しい。食後のドリンクにグリーンティーが選べたので久しぶりに注文。会社勤め時代、天王寺の都パーラーでグリーンティーとスウィートポテトのセットをよく食べたよなあ、としみじみ思い出すのだった。

でそのまま帰ろうかとも思ったけれど、前回食べそびれた満月の最中と阿闍梨餅をお土産にしようと遠征。しかしバスが今ひとつ使いこなせず結局徒歩移動。万里小路は丸太町通りとちゃんと交差していないから微妙に不便だと思う。最中も阿闍梨餅も美味しかったから歩く価値はあったけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 4日 (日)

常連客としての私

連休にとくに出かける予定もなく、食材の整理中。豆やゼンマイなど乾物料理を作りまくったり、久しぶりにさつまいもプディングを作ったりしている。

ところで朝一番の時間に最寄りのスーパーに春巻きの皮を買いに行った。ついでに特売のスポーツドリンクとかポテチを買い込み、いつもの人のいるレジに。(小さいスーパーなのでレジは最大4、だいたい2。)精算が終わってレシートを受け取ったとき、「牛乳は?」と聞かれてしまったよ。

「昨日末娘が5本買ってきたので」というと納得していたけれど、やはり常連客としての私は「牛乳を買う人」のようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 1日 (木)

暇というのか忙しいというのか

会期が終わる前に行っておきたい展覧会が4つほどあるけれど、花の季節になると家業が忙しかったりPTAが忙しかったり義父母が花見旅行や登山で頻繁に家を空けたりで全然出かけられない。(…その割にはちっとも家が片付かないのはなぜかしら。)

4連休もなんの予定もなく、娘たちをどこかに連れて行こうと思うけれど3人の足並みが全然揃わない。上二人は受験生(ぽん太高3ぱん太中3)なのでもう末っ子ぴー太だけでいいかな、と少々やけ気味。毎年おなじみ中之島まつりも中之島新線の工事でエリアが例年の半分だからなー。いっそ家の庭でピクニックでもしようか。クレープパーティーとか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »