« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月 8日 (火)

近頃のはまりもの

080408_11330001 タティングレース用のシャトルは、たしか近所の手芸店が閉店するとき何気なく買って10年以上しまい込んでいたもの。最近発掘して、図書館で本を借りて試してみた。

――面白い。単純な作業で、それでも時々考えなくてはいけない部分もある。というわけで、いくつもの失敗のあと、少しはまともなものが編めるようになったのでお披露目。(本当はアイロンできちんと仕上げなくてはならないけれど省略。)家にあった、レース糸というより太めのミシン糸を使ってみたらなかなか繊細な感じになった。

でも、なんというか可愛いとかキレイとかいう以前にそこはかとなく虫っぽい仕上がりになるのはどうしてだろう。編み手の問題かな、やっぱり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 7日 (月)

切り替え

3月の間は、ちゃんと抗アレルギー剤さえ飲んでいれば花粉症の症状は全然出なかったので、「ひょっとして軽くなってきた?」とうっすら期待していた。

でも、4月に入るともう全然ダメ。薬を飲んでもなおうつむけば鼻水が流れるし起床時目やにで目が開かないしちょっと熱っぽくて頭はぼーっとするし(これは年中、と家族に指摘された)目やら顔やら首やら耳の中やらやたらと痒いし喉がむずむずするし。ついでに鼻づまりのためいびきがすごいらしい。

もちろん花粉の主流がスギからヒノキに切り替わったからで、結局やっぱり全然花粉症が軽くなったりはしていないのだった。がっかり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 3日 (木)

日本に生まれてよかった

新聞の書評で見て気になっていた「聖☆おにいさん」を購入。あっという間に長男長女その友人の間に回覧され、もちろん私も隅々まで堪能。Tシャツのロゴとかそういう小ネタが楽しい。キリストの着ているのには「父と私と精霊」なんて書いてあるんだよー。

しかしブッダとキリストの夢の競演なんて日本の宗教状況の中でしか堪能できないよな、と思うと、こんな面白い漫画が読めるなんて、日本に生まれてよかった、と真剣に思うのだった。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年4月 2日 (水)

新しい感じ

新年度だと思うせいか、お正月でもないのに改まった感じがする。新しい感じ、とでもいうのか。

とりあえず大まかな衣替えはやっつけた。この際にと思って、以前から気になっていた娘たちの衣服カードを作ってみたけれど、私の妹のお古や従姉妹のお古、私の独身時代の服までまだあって、もう何が何やらの状態。数はあるけれど組み合わせが難しいので常に「お出かけに着ていく服がない」になってしまうのはいかがなものか。もうちょっと洋裁の腕を磨いて、正しくリフォームできるといいのだけれど。

庭のチューリップも満開。品種によってはすでに散っているものも。例年は夫の誕生日ぐらいに満開なので、今年は2週間ほど早いということか。チューリップは、義父がお楽しみセットかなんかを買って娘たちでわいわい植え付けたのだけれど、いくつかの品種が混じっているけれど色はほとんど全部白。全部白いってわかって買ったのではない気がするが、これはこれでいい感じ。プランターに植えたのは別口で買った分で、微妙ないい色合いの花が咲いている。裏庭のカイドウもつぼみがふくらみ、美しい季節だなあと実感するのだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »