« ありがちな話 | トップページ | 節回し »

2007年9月 4日 (火)

やっぱり最強

長女ぽん太を起こすのは難しい。

耳の真横で目覚まし時計が鳴り続けていても、真冬に布団をすべて引きはがされても、鼻をつままれてもほっぺやおでこをぺちぺちされても、両手で揺さぶられても、起きない時は断固として起きない。一体どうなっているのかと思うほどだ。

それでも父親に叱られるのは嫌だと思うのか、父親に起こされると大抵起きる。浅い眠りだと父親の近づく足音で起きる。

先日。母(つまり私)に起こされること3回。父に起こされること1回。ここでいったん目を覚ますが、父が出て行ったのを確認してまたごろんと寝入ってしまった。だがそこはばーちゃんのお気に入りの昼寝場所だったのが彼女の不運。

二度寝から小半時、「ごめんやで、起きんでええからな、寝ときや、しんどいのに邪魔するで」と繰り返しながらばーちゃんが寝ている彼女の「上」を這っていき、ぽん太は近頃まれに見るスピードで飛び起きたのだった。「しんどかったら寝てたらええのに」とにっこり笑うばーちゃんから逃げ出すようにして。

夏休み中ばーちゃんは何かとひ孫達、とくにぽん太に絡んでいたのだが、こういう総まとめが付くとは。やっぱりイロイロと最強だわ、ばーちゃんって。

|

« ありがちな話 | トップページ | 節回し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122459/16339028

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり最強:

« ありがちな話 | トップページ | 節回し »