« 実物は初めて | トップページ | 夏だというのに »

2007年8月 1日 (水)

涼しい日はお出かけびより

二女ぱん太が、府の「中学生のためのサマーセミナー」の講座の一つ参加したので、二日間送り迎えをする。自分で駅の表示を見てさくさくと行って欲しいところだが、乗り換えが3回ある時点で「1人じゃ無理」と。頼りないことこの上なし。

で、お出かけついでにあちこち足を伸ばす。30日の早朝のものすごい雷雨の影響か、どちらの日もこの時期にしてはとても過ごしやすかったことも背中を押してくれた。

1日目は子宮癌検診に。行かなくちゃと思っていてもなかなか足が向かなかったのを、この機に。

2日目は国際美術館「ロシア皇帝の至宝展」。なんか今年は工芸系の展覧会によく行っている気がする。手芸好きとしては刺繍とレースが気になって、貼りついて見てしまった。会場内で流されていた映像が素晴らしく、工芸品はその使われる現場を見てナンボかな、とあらためて思う。手の込んだ工芸品は、大がかりかつ細かくなると、なんだかお腹いっぱい。権力と宗教的情熱がコンボで来るとすごい、ということか。

展覧会のショップで、内容に余り関係がないマトリョーシカグッズを沢山売っていたのが面白かった。さらにミュージアムショップではロシア料理の本が数種あったり。料理の本は買いたかったのだけれど、もう料理本を入れるスペースがないことを思い出して断念。…料理本の整理しなくちゃ。

この夏休みは子供達と行っておきたい展覧会もいくつかあるのだけれど、ちゃんと行けるかな。二女三女はすでにほぼ宿題を終えているけれど、一緒に絵を見に行こうとしている長女の進捗が今ひとつというか今二つぐらいだものなー。

|

« 実物は初めて | トップページ | 夏だというのに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122459/15967875

この記事へのトラックバック一覧です: 涼しい日はお出かけびより:

« 実物は初めて | トップページ | 夏だというのに »