« 姿勢 | トップページ | 中華粥 »

2007年2月 7日 (水)

犬も歩けば

結局判定はいまいちだったけれどせっかくだから前期に特攻することになった以前からの志望校から夜遅くに電話がかかってきた。出願書類に不備があったらしい。当の長男たかへは不在だったので「10時から11時ぐらいまでなら居ますので本人から電話下さい」とのこと。(ちなみに後期は前期よりちょっと合格可能性の高いところいくつかの中で一番受験経費―交通費とか宿泊費とか―の安いところにした。)

携帯を呼び出しても反応無いしメールいくら入れても受け取れないって言うし本人はターミナル駅のミスドで気分転換といって出かけたけれど(夫には予備校の自習室と言ってある)本当かどうか確認するすべもなく、とりあえず該当店舗では客の呼び出しはできないと断られた。うー、どーせゲーセンにでも行ってるんでしょ、あんた毎日某アーケードゲームの情報チェックしているの知ってるんだから、かえってきたら問いつめてやる~~!!なんてやきもきしていたら11時になる直前に帰宅してとりあえず電話は間に合い事なきを得たのだけれど。

本人によると「何か突然腹に来た」そうで、すぐに帰ろうと思ったけれど症状が治まるまで電車に乗れなかったとのこと。携帯は「出かける前は3つついてたのに」電池切れらしい。かなり古い携帯だからかね。というわけで徹底追求の意志はいろんな意味で青ざめた息子を目の前に崩れてしまったのだった。

夜中じゅう頻回に部屋とトイレを往復していた様子からどうも本当のようだ。それにしてもこの時期にお腹に来るウィルスだったとしたら、ネガティブな意味の方の「犬も歩けば棒に当たる」ってやつだな。「あー、社会人枠とか帰国子女枠とかみたいに『オレ枠』とか無いもんかな~」なんてアホなこと言ってないでちゃんと勉強しなさい。どうも去年B判定の学校を落ちまくったことを覚えていないようにしか思えない本人の言動に、最低限しか関わらないと決めていたのに振り回される母なのだった。

|

« 姿勢 | トップページ | 中華粥 »

コメント

こんにちは。息子さん、大丈夫でしょうか? 回復をお祈りします。
ウチの息子は早々と第一志望公立大受験を放棄しました。私立に絞るそうです。私も最低限しか関わっていないのですが、それでもやっぱり精神的に落ち着きませんよねー。ふーー。春よ早く来い!ですね。

投稿: 思惟 | 2007年2月 7日 (水) 08:41

いろいろご心配をおかけします。元々彼はストレスが胃腸に来るタイプらしくて、去年もこの季節ずうっとお腹の不調を訴えていたので、いつもよりはちょっと症状きつそうですがそれほど心配してなかったりします。(心配するのに疲れたと言うことで。)さいわい、今日の午後あたりからかなり回復してきております。お祈りの霊験あらたか。ありがとうございました。
受験料の払い込みもすべて済み、親としては後は春が来るのを待つばかなんですがねー。待つだけって結構つらいですねー。

投稿: ちゃん太 | 2007年2月 7日 (水) 16:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122459/13818923

この記事へのトラックバック一覧です: 犬も歩けば:

« 姿勢 | トップページ | 中華粥 »