« じりじり | トップページ | ティンクル »

2007年1月27日 (土)

かぼちゃ包丁

結局月末を待たずに菜切り包丁を新調した。実は古い包丁は柄がぐらぐらしていたのだが、このほど思ったより早く柄が取れてしまったのだ。まあ刃だけ持って作業できないこともないけど不便だし危ないし。近所の問屋さんに買いに行くとお店の人は9月に買ったときのことを覚えていて下さっていて、すぐにお目当てのものにたどり着いたけれど、この際以前のより一つグレードアップしたものを買い求めた。(とりあえず大きさと重さと値段)

せっかく「かぼちゃがすんなり切れる」という条件で購入したのだからと、早速かぼちゃを買ってきてかぼちゃサラダを作る。

確かにかぼちゃを切るのはすごく楽だ。しかし、刃が大きすぎてかぼちゃの皮をむく作業がとてもコワイ。これはピーラーを使えということなのかな?とピーラーがあまり好きでなくて戸棚の奥深くしまい込んでいる(しかも子ども専用調理器具として)身としては、せっかく思い切った投資をした結果に少々複雑な気分。このサイズと重さに慣れたらすんなり使いこなせるようになるといいのだけれど。

さらに流し台の包丁ホルダーに新しい包丁を入れると柄がちょっと長すぎてキャビネットの扉が閉まらないことが判明。使わないときどこにしまっておけばいいのか、数日悩まなければ。

かぼちゃは今回はサラダ(さいころ状に切って蒸し、酢としょうゆで下味を付けてから、ゆで卵のみじん切りとマヨネーズを混ぜたものであえて、パセリを振る)にしたのだけれど、来週は2女ぱん太の誕生日メニュー用にサモサを作る予定。(同じくさいころ状に切って、塩胡椒とカレー粉でさっと炒め、グリンピースと一緒に春巻きの皮を縦3分の1に切ったもので三角形に巻いて揚げる)

|

« じりじり | トップページ | ティンクル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122459/13673730

この記事へのトラックバック一覧です: かぼちゃ包丁:

« じりじり | トップページ | ティンクル »